ロシアンの毛皮の買取について

ロシアンセーブルのセーブルとは、イタチ科の黒テンという動物から取れる高級毛皮のことを言います。

特にシベリア・カムチャッカを中心とした、ロシアでしか生産することのできないロシアンセーブルは、黒褐色で光沢があり、最高級品として、毛皮の王様に君臨しています。その中でもソユーズプシニーナという団体が審査した上で認めたロシアンセーブルは、ソボルというブランドネームが与えられ、一等級の価値を与えられます。

また、白や銀の刺毛が入っているロシアンセーブルはシルバリーと呼ばれており、主に4つに分類されています。

刺毛の多さと密度によってランク付けされており、スライトリー、シルバリー、フルシルバリー、ヘビーシルバリーとなっています。ヘビーシルバリーに至っては、市場に出回ることがほとんどないため、希少価値が非常に高く、コレクターにとっては、喉から手が出るほどほしい毛皮だそうです。

毛皮の買取の中でも一番高く取引をしてもらえるのがロシアンセーブルだそうです。それでも買取時に、毛皮の毛が抜け過ぎていたり、たばこや香水といった匂いが極度に染みついている場合は、買取価格が下がってしまうようです。

ですが一般的にはロシアンセーブルは高価買取の代名詞のような毛皮だそうです。
参考:知人の年配女性にロシアンセーブルという毛皮

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です